とうとう息子が一人でカップラーメンを作れるようになった!!!

こんにちはかかずぼらです。

もうすぐ3年生になります。
そんな息子一人で家で過ごすため調理家電の使い道を少しづつ教えてました。

第一段階は電子レンジ。
電子レンジはマスター。

冷蔵庫に入れておいたお弁当をチンして食べたり
冷凍食品をチンして食べたりできるようになりました。

第二段階は炊飯器。
これは覚えてくれてサンキュー!!!と言いたくなるほど母は助かっています。
家に帰るとごはんが炊けているって素晴らしい。
超時短ですよ!!!
お釜を洗ってお米を研いで炊飯器にセットし、スイッチオン!!
何よりのお手伝いです。

第三段階は電気ケトル!!
お湯は火傷のリスクがあるので難関なんです。
使用しているのはティファールの電気ケトルですが流石に怖くて私が教えるのをためらっていたんです。

それが、土日の朝に自分でカップラーメンを作って食べると言い出したので任せてみました。
電子ケトルの使い方を教えてみると案外安定して使用できることが判明。

なんだ親が怖がっているだけで意外と自分でできるじゃんと思った瞬間でした。

しかも水はちゃんと浄水器の水を入れているし・・・
カップラーメンの作り方もきちんと読んでました。
中々やるなw

新三年生ともなるとやれることが増えてきますね。
頼もしい!!
どんどん家事を覚えてもらって協力プレイをしていきたいです。

火傷をする可能性があるので十分に注意をすること。
もし火傷をしてしまったらそのままにしないで必ず冷やすこと。
を話しました。

こうやってどんどん大人の手を離れていくんですね。
淋しいような・・・嬉しいような・・・

でも、お弁当が間に合わないときはごめん今日カップラーメン食べてくれる??

ってお願いできるようになったので母としては少し楽になります!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。