ふるさと納税 楽天改悪で今月までに頼んだ方がいいらしい

こんにちはかかずぼらです。
ふるさと納税は大体年末にやられる方が多いそうです。

そういう我が家も年末にやっていました。
今年は楽天改悪の年

4月から楽天の制度が悪い方に変わります。
ポイントが付きにくくなったりするんです。

どうも楽天モバイルの負債が大きいらしいです。
せっかく楽天銀行も作ったのに・・・

で、ふるさと納税もそのあおりを受けることになるんです。
まだやってないという方は是非3月までにやった方がよいようです。

【現在】2022年3月31日
楽天ポイント付与対象金額は「税込価格」
税込価格100円につき1ポイント付与

【変更後】2022年4月1日
楽天ポイント付与対象金額は「税抜価格」

ふるさと納税は非課税なので一見影響がないように感じますが、商品を購入した消費税分はポイントが付かなくなります。
また、お買い物マラソンに参加した際等を考えるとやはり、3月中に購入した方がよさそう。

なんといってもふるさと納税は高額ですので、最大ポイント還元率が想定できるのに
改悪で今までほどのポイントの恩恵をうけれなくなると考えると

早めに購入して1年を過ごした方がよさそう。

ふるさと納税をする際は5自治体までにすると確定申告をせずにできるのでおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。