サピックス帰り道号泣で電話がかかってきた。息子パニック!

こんにちは かかずぼらです。
3年生になって母の職場の最寄り駅まで一人でかえって来ています。

そんな息子から仕事中に電話。
しかも号泣でかかってきました。

どうしたの?
今どこにいるの?
なにがあったの?

と聞いても泣いてて何をいっているのかわかりません。
何事かとおもうじゃないですか。

悪いことばかりが想像されて不安が募ります。

・パスモをなくして電車に乗れない
・事件に巻き込まれた
・違う電車にのってしまった
・よくわからないところにいる 迷子

なんとかどこにいるのか聞き取れたら母の最寄り駅名。
その時にバックから音声が聞こえました。

あれ?どう考えてもサピックスがある駅名が聞こえる。

あっ電車くるってこれ乗れば帰れる?と聞いてきました。

うん帰れる。
とりあえずその来る電車に乗ってくれる?

お母さん最寄り駅でまってるから。

「わかった」

と言って最寄り駅で合流したときにはけろっとしていました。
理由を聞くと。

いつも乗っている電車に乗れなかったからもう帰れないのかと思ったとのこと。

電車は待ってたら来ること。
焦ることでもないことを説明しました。

なんだぁ

と言っていました。
3年生になって、6時間目の日数が増え。
サピックスの日が6時間授業になったため、到着がギリギリなのです。

そのバスに乗れなかったら間に合わないから気をつけろと脅しすぎました。
きっとその強迫観念から今日のようなことが発生したのだと思います。

むすこよスマヌ・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。