今人気の激辛「ブルダック炒め麺」を食べてみた!

こんにちはかかずぼらです。

とうとうブルダック炒め麵をGETしてしまった。
これはレビューするしかない!

ということが食べてみた!

作り方は簡単。
①麺をゆでる。
②ゆで実を大匙3くらい残して捨てる。
③ソースを入れて炒める。

袋麺にしては手間がかかります。
ソースのにおいは甘辛。
韓国!!というにおいです。

激辛ということは知っていたので、キャベツを炒めて、チーズと目玉焼きをトッピングしてみました。

完成品がこちら。

おおぉ~!!
なんだかおいしそう。
ちょっと期待してしまいます。

甘辛だろうからきっと食べれる!と思っていたんです。
その考えは甘かった。

いざ実食!!

一口食べたとたんからい!!!!!
となりました。

牛乳牛乳!!!!!

慌てて牛乳を準備して飲みました。
はぁ~まだ辛い!!!

甘辛いにおいだったけど甘くはない。
食べれないことはない辛さだけども、旨辛ではない。
辛い食べ物でした。

あまりにも辛くて、粉チーズかけたり、マヨネーズからめたりして食べました。
それでも全部は食べれなくて、旦那に半分食べてもらいました。
食べた後、旦那と話していて思ったことは、チーズとかよりも納豆を絡めた方がよかったんじゃないか説。

蒙古タンメン中本のカップラーメンも納豆を入れるとおいしい。
きっと納豆だったらおいしく食べられたんだろうな。
辛いけどw

次はもう買わないかなw
私は旨辛が好きです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。