今日やらなければならないことが終わった!と思った後に麦茶を沸かすことを忘れていた時の絶望感が半端ない

こんにちはかかずぼらです。
家に帰るとやらなければならないことが山積みです・・・

息子がきちんと勉強したか確認し、まず丸つけ。
宿題確認→丸つけ

そして息子がやり直しをしている間にごはんを作りながら丸つけw

そしてピアノの練習を聞きながら続けて夕食を作ります。
途中で違うことなどを指摘します。
母がそばにいないと息子は適当にひくので目が離せません。

その後夕食を取り少しまったりしてお風呂へ。
お風呂後息子の歯磨きをしている間はまったり。

その後息子の耳掃除・鼻くそとり・フロス・仕上げ磨き・フッ素ジェル作業をします。
息子は虫歯を恐れていて(脅しすぎました;)必ず仕上げ磨きをしてくれといってきます。
そんなに虫歯が怖いなら丁寧に自分で磨けばいいのに、仕上げ磨きしてくれるからと思っているのか適当に磨いています。
これは歯科医師がいうように小学6年生までは仕上げ磨きしなければいけなそうです;;

その後は9時半まで大抵スマブラ。
習い事がある日や母が忙しい日はこのスマブラがカットされます。

その後父が寝かせつけ。
そこからが母タイム。

ブログ
食器洗い
洗濯
明日の学校の準備
やり直しの丸つけ、明日の課題の調整
習い事が翌日にある日は習い事の準備
等々やっているうちにあっという間に12時を超えます。

でやっと寝れる!!と思ったときに麦茶を沸かすことを忘れていたときの絶望感がすごいんです。
よし!今日は完璧!
髪の毛も乾かした(めずらしく)歯もみがいた!ねるぞ!!というときに限って忘れてるんです。
そのまま忘れたままならいいのに階段を上る直前に不思議と思い出してしまう。

で、今丁度そのタイミング。
お茶を沸かしている間にこの絶望感を書こうと思い今書いています。

なぜ毎回お茶を沸かすことだけわすれるんだー!!!
次回は絶対忘れない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。