息子コミュニティスペースの主になる

こんにちはかかずぼらです。

小学校が始まって、給食もやっと始まってホットしている母です。
給食があるって神。
息子が学校にいってるって神。
おかげで仕事に集中できます。

で、学校が終わったら・・・
息子母の職場まで来ています。

2学期の終わりまで家に帰っていたのですが、長期休暇が過ぎると母と過ごしていた時間が恋しいのか
里心がつくのか息子はしばらく職場にきます。
母の職場まで来るのが疲れたら家に帰るようになるという流れが最近できています。

息子は今回の冬休みでコミュニティスキルが強化されました。
コミュニティスペースにいる方と仲良くなるスキルを手に入れたのです。
年齢もバラバラ。
小学生から大学生まで色々な方と接しているようです。

勉強教えてもらったり、一緒にスマブラしたり、トランプしたりしているそうです。

学校の友達とは中々遊べないから、息子にとって貴重な時間なようです。
家で一人でいるよりも楽しくてよいそうです。
みんな優しい・・・

そして母の同僚からも話しかけられ嬉しそう。

19時くらいまでいるのでコミュニティスペースの主化しています。

母の職場に来るのはなかなか飽きなさそうです。

飽きないの?寒くない?家にいた方がいいんじゃない?と聞くと。
寒くない、楽しい、いい運動になる。
おうちに一人でいるよりよいそうです。

帰りは途中まで走って疲れたら自転車に乗って。
たまにスーパーによって、お菓子買わされたりw
家にいたら味わえない思いをしている息子。

今日もまた、息子は1.7キロ歩いて母をもとめて三千里をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。