毎年新年一発目のSAPIXは・・・

こんにちはかかずぼらです。
毎年新年1発目のSAPIXは新学年組み分けテストです。

息子はクラスアップを狙っていて毎日頑張っています。
復習テストより、組み分けテストのほうがクラスアップを狙いやすい気がします。

復習テストだとみんな攻略しているので全体的に点数が高くクラスアップが難しいようです。

復習テストと違ってデイリーサピックスをやればいいわけではないので、実力勝負。

このテストに有効なのはピグマだと思っています。
早めにデイリーサピックスを終わらせて、ピグマを集中してやる。
少しでも色々な問題を解くことが大切な気がします。

そのおかげで2クラスアップを成し遂げた息子。
今回もピグマを頑張っています。

不思議なんですが、テストを楽しんでいるんです。
もはやイベント化。

早めに出て息子とランチを楽しんで息子をみおくり母はマックで待機。
テストが終わった後は息子とデート
テストの出来を話ながらイチャイチャしながら帰ります。

速報の日はドキドキしながら確認し一喜一憂しています。
来年一発目のテストはどうなるのか楽しみです。

2月からは新三年生。
たくさんクラスが増えるとおもいます。
その中でどのクラスに在籍することになるのか
そして理科の社会が開始されます。
理科の社会はどんなテキストなんだろう。
今から気になります。
今までは算数と国語だけだったのが急に2教科増えるので色々立て直しが必要そうです。
勉強方法、勉強時間どんな風になるのかな。

家での学習方法が変わるので決まったらブログに書きます。
息子に合っている勉強方法をまた探っていきたいと思います。

なによりありがたいのは、授業時間がのび、終了時間が30分遅くなるのでお迎え間に合います!!!
いえ~い。

待たせる時間が無くなるのでほっとします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。