確定申告の季節になった・・・

確定申告とおさらばになったと思ったのに・・・
確定拠出型年金の証書が届くのが遅くなり年末調整に間に合わなかった。

前の会社は年末調整してくれるけど、住民税はやってくれなかったので自分で年末調整していた。
途中から気が付いたんだけど確定申告開始の日付より前に確定申告しても問題がないということをしった。

令和3年度の確定申告期限は令和4年3月15日
受付は令和3年1月4日より可能です。

私はまだマイナンバーカードを発行していないのでシステムを利用してPDFデータを作り
郵送で申請します。

ふるさと納税をワンストップ申請でやった場合は確定申告必要ではないのですが
ワンストップ申請していて、急遽確定申告をしなくてはならなくなった場合はワンストップ申請の意味がなくなるんです。

確定申告でふるさと納税の手続きをする必要がありますので注意してください。


そのことをすっかり忘れていて申請が漏れるところでした;

せっかくふるさと納税はワンストップにして確定申告しなくてもよいようにしたのに残念過ぎる。
無念。

こういうケースがあるのでふるさと納税をワンストップ申請にしていても受領証明を発行しておく必要があることを知りました。
今回は確定申告しなくていいや~と思ってその書類必要なしにしてしまっていたんです。
やらかした・・・・
今年は失敗しないぜ。

調べてみたら楽天ふるさと納税は2月になるとマイページから受領証明を発行できるようです。
よかった!!!
めんどくさい手続きをしなければならないかなと思っていたけどあっさりできそうなので良かったです。

めんどくさいので後回しにせず、今日確定申告のデータ作りました。
後でコンビニで印刷してきます。
2月になって受領証明を印刷したらすぐに提出します!

まぁ昔に比べてはるかに楽になったので良いのですが。
サクッと手続きしてサクッと終わらせたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。