藤の花をみにいってきた。今週が見頃。

こんにちは かかずぼらです。

藤の花をみにいってきました。
どこに行ったのかというと。

牛島の藤(春日部)

入場料 大人1000円
    子供500円
駐車場は無料です。
牛島の藤の近くに無料駐車場があります。

実は昨年からみたく
忘れないようにGoogleカレンダーに家族共有で登録していました。

旦那からなにかへんなの登録されていると笑われましたがw
忘れないし、家族にアピールできるしよかったです。

実際に見入ってみると、すごい紫!!!
とっても素敵でした。

一面紫色で藤が満開。

みなさんカメラ小僧になって夢中で写真をとられていました。
夢中で写真をとるあまり、小競り合いも発生していました。

藤の本数が少ないですが、こんなに大きくひろがったの!?とびっくりするくらいの大きさになっています。
あまりにも大きな藤棚なので、たくさん木が植えられていると思ったら一つの藤棚に大体1つの木が植えられているだけです。

樹齢千年・・・
千年も生きている木ってすごい。

とにかく圧巻されました。

藤はとても綺麗ですが、その分ハチが多い。
びっくりするぐらいいるんです。

スズメバチではなくクマバチ。
なので攻撃しない限りは大丈夫だとわかっているのですが、あの音を聞くと恐い・・・

ハチに気を付けながら移動をして楽しみました。
あとから知ったのですが、クマバチがいないと藤の花はさかないそうです。

「クマバチは花の蜜や花粉を主なエサとしており、とくにフジの花を好みます。
フジの花はクマバチがこじ開けることで初めて花が開くため、クマバチは花粉の媒介者としても一役買っているんです。」

知らなかった・・・
普通に時期になったら花が咲くと思っていました。

今回初めて知りました。

お土産屋さんはありますが、期待をしてはいけません。
ハンカチ等の販売がありました。

場内に売店があり、飲み物等が購入でき、休憩スペースもあります。

幅広い年齢層にお楽しみいただけると思います。
正直入場料がもう少しお手頃だといいなとは思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。