サピックスに通っている小学3年生フルタイムの親のルーティン①

こんにちはかかずぼらです。
正社員 フルタイム残業有の母です。

どうやって毎日を乗り切っているのか・・・
ゆるゆるですがご紹介。

少しでも寝たいので毎朝カツカツの時間におきます。
6時40分に目覚ましをセット・・
6時47分に目覚ましをセット・・
6時54分に目覚ましをセット・・
6時57分に目覚ましをセット・・
7時に目覚ましをセット・・
7時8分に目覚ましをセット・・

ってどんだけ目覚ましをセットしてるのか!!!
大体は6時47分にのそのそと起きて息子のほっぺにチューをします。
チューシャワーを浴びせても中々起きないので強制的に抱き起こして起こします。
息子は階段まで抱っこを要求。
もう大きいので階段抱っこは無理!
階段を降りたら息子はソファーにダイブ。

階段を降りたら時間との戦い!!

まず息子の朝ごはんを作りつつ旦那の弁当を作ります。
ちなみに旦那は毎朝グラノーラ。

息子と旦那の水筒を準備して渡した後息子を学校に行かせるためにせかします。
息子と旦那は大体7時半に家をでてくれるのでそのあとから自分の準備の時間。
朝食を食べたり、化粧をしたりして8時10分までに家を出ます。

仕事をして5時になったら息子に電話。
出るまで鬼電します。

電話にでろー。

でたら学校の宿題とサピックスの基礎トレと計算問題集、ことわざ漢字問題集をやるように伝えます。
その時にYouTubeを切ってやるように伝えます。

はい!!って良い返事をしてその後切るのですが。
おそらくまたつけてる;

早い時は6時半には家に帰り、遅い時は7時半に帰る。
家にかえったらまた戦いです。

なんで勉強が終わってないんだー!!!
なにやってたんだー!!!

と叱ります。
漢字ドリル忘れた・・・
とまた言い出したので今回はご近所さんに借りに行かせました。

母さんも色々と手を考えているのです。
ご迷惑をおかけしますがお借りして宿題をやらせてからここ最近は持って帰って来るようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。